FC2ブログ

2021-04

初めてお越しいただいた方へ - 2014.02.01 Sat

(この記事は当初2014年2月1日ににアップロードし、完成後の2015年10月22日と25日に一部更新しております)

最初のできごとに行く
 kansei000.jpg

私たちはLIXIL住宅研究所GLホームと2013年9月に自宅の建築契約を締結し、2015年3月に完成しました。

「長男の小学校入学前には家を作ろう!」
最初はそう思っていましたが、話をすすめるうちに建築時期が徐々に前倒しになり、結局予定よりかなり早い完成となりました。
 
おそらくこれが最初で最後の家づくりです。
「せっかくだから記録に残したい。」 
そんな思いで、ブログを書くことにしました。


「これからGLホームを検討している方の参考になれば」というのも、このブログを始めた理由のひとつです。
以前GLホームを検討するにあたり、このハウスメーカーに関する個人ブログを検索したのですが、残念ながらほとんどありませんでした(GLホームのスタッフブログはHITするのですが…)。
そんな中、数少ないGLホームの個人ブログは、大変参考になりました。恩返しという訳ではありませんが、ここがGLホームを考えている方たちへの、情報提供の場にできればと思ったのです。
(GLホームのアドレスは↓です。)
http://www.glhome.lixil-jk.co.jp/

ブログを書き始めたのが2014年2月、
初めてモデルハウスに行ったのが2011年4月、
まじめに家づくりを考え始めたのが2012年11月、
記憶の薄れかけている中、記憶を呼び起こしつつ書いてきました。
時折長い休みをはさみ何とか書き続けてきましたが、引っ越しの前後から長い中断に入ってしまいました。
引っ越しやその後のドタバタで、ブログを書く暇がなくなり、落ち着くのにかなり時間がかかってしまったこと、加えて家が完成したことでモチベーションが低下したこともあり、なかなかブログを書く気持ちになれませんでした。

ですがこのブログ、

まだ建築終了までの記事が書けてない…
家の完成後も外構工事、植栽など、書くことは結構あるので、この辺りのこともできれば書き残しておきたい…

そんな訳でこのまま放置することは忍びなく、これからも細々ながら何とかこのブログを続けたいと思います。
 
なおこのブログは、リアルタイムで記事を書きたかったため、途中とばした期間があります。
当初は2013年4月から2014年3月までの1年間のブランク期間がありました。その後、リアルタイムの記事に時折過去の出来事も挟みつつ書き続け、今、2013年7月末から2014年3月末の出来事が書けずに残ってます(2015年10月末現在)。
ブログは通常投稿順で記事が整理されるため、新旧の記事を織り交ぜ書いているこのブログでは、投稿順で読んでいくと突然古い記事が出てきたりするので、時点が非常にわかりにくくなっています。
そのため、時系列順に見ることができるよう、↓のようなリンクを記事の文頭につけることにしました。
次回のできごとに行く

時点順で記事を読まれたい方については、この文頭のリンクをたどっていただき、投稿順で記事を読まれたい方については、一番下のOLD、NEWのリンクをたどっていってください。

なおこのブログ、トップページの最新記事から入らないとコメントの投稿フォームが見えないため、ここからでないとコメントの閲覧・投稿ができない仕様だとずっと思っていました。

ところがページの一番下近くにある

Comment :

という文字を左クリックしていただければ投稿フォームが現れることを最近知りました。
(ちなみに「Comment :」 の後の数字はコメントの数を表わしております)

ですからPCでもスマホでも、どこから入っていただいてもコメントの投稿と閲覧ができます。

コメントは更新の励みになりますので、是非お願いいたします。


私は家づくりを考えるまで、家の建築に関することについてほとんど何も知りませんでした。
そんな私が、思いついたまま書いているブログですので、事実と異なる内容、誤解をまねく表現もあります。
またあわてて書いているため、誤字脱字、タイピングミス、おかしな言い回しも多々あります。
こうした誤りは気づいた都度訂正しておりますので、ご容赦の程よろしくお願いします。
  
私はマイホームデザイナーというソフトを使って、自宅のプラニングをしてきました。このソフトで作ったパース(外観図)、間取り図をGLホームに持ち込み、これに修正を加えて設計してもらってきたのです。
マイホームデザイナーのおかげで、大変楽しく家づくりをすることができました。このソフトの魅力も、できうる限り伝えていけたらと思ってます。
(マイホームデザイナーのアドレスは↓です。)
http://www.megasoft.co.jp/3d/

私たちの家づくりですが、それなりにいろいろありました。
そうした出来事を、できるだけ詳細に綴っていくつもりです。
 
ここでGLホームの気にいった点を書いておきます。

・比較的リーズナブルな価格
・サイディングでない、塗り壁とタイル使用によるおしゃれな外観(うちでは結局外壁にタイルを張らなくなってしまったが・・・)
・2×6、トラス屋根、ベタ基礎を採用し、標準仕様でも耐震等級3が可能な頑強な構造
・制震システム「GTSウォール」
・無名のハウスメーカーではあるが、バックが大企業のリクシルであるという安心感
・完成保証も標準でついてくるので、不安なく契約できる
・押しつけがましい営業をしない(ある意味のんびりしているとも言えるが・・・)
・ベテランのスタッフが多く、安心して頼みごとができる
・商談時、言葉の領収書という議事録を書いて渡してくれるので「言った、言わない」ということになりにくい
・かなり間取りの自由がきくこと(持ち込んだプランでも、設計上、修正があまり生じなかった)
・施主支給に対して柔軟に対応してくれる
・2×6ならではの高い気密性
・調湿効果があり、耐震性・耐火性も高いスーパーモイスチャーエアパネルという外壁仕様

大体、こんなところです。

実は契約時、断熱性能はまあまあといったレベル、工法も2×4でした。この辺が若干不満だったんですが、2014年1月から選べるようなった2×6を採用すると、壁厚が増して格段に断熱能力がアップするようになりました。
そんな訳で、我が家でも契約後、遅まきながら2×6に変更しております。

(最近では断熱材にロックウールを使用したり、クリプトンガス入りのトリプルガラスを選べるようになるなど、私たちの頃より格段に断熱性がアップしているようです。
ちなみに私たちの頃の断熱材は高性能グラスウールのアクリアでした。未だにアクリアのCMをテレビ見かけるので、この断熱材も決して悪くはないとは思いますが。)


家づくりは終わりましたが、まだ住みだして1年足らずです。心配な冬の寒さも、これからです。
だから最終的な判断はまだ下せませんが、GLホームにして本当に良かった、と今思ってます。
 
このブログがきっかけで、GLホームと出会う人がいればうれしいことです。
ですが私たちにとっていい出会いだからといって、それが誰にでもあてはまる訳ではありません、相性もあるでしょうし。

だからこのブログも、「GLホームの回し者」と言われぬよう、バランス感覚と節度をもって書いてきたつもりです。
ですがGLホームともかなり長い付き合いになりました。当然情もわいています。
多少の身びいきがあることはご容赦下さい(笑)

なお、当サイトはGLホーム、関係各位とは一切関係ありません。又、他のハウスメーカー、工務店に対する誹謗中傷等の意図はありません。




topfinal.jpg

top2final.jpg

これはマイホームデザイナーで作った完成予定パースでしたが、上の完成写真と比べると、大きく外構を変えたことがわかります。
最初は写真の通りにパースの外構を作り替えたい思っていましたが、多分もうやらないと思います。



2020.2.27追記

コロナウイルスで大変なことになっているこの頃ですが、皆さんいかがお過ごしですか?

ずいぶんご無沙汰しておりますが、我が家も入居後、そろそろ5年経ちます。
それまでにはなんとかしたいという思いで、久々にブログを書き始めました。
http://ichipapa.blog.fc2.com/page-161.html

入居5年経過後の感想も書きました。
http://ichipapa.blog.fc2.com/page-162.html



2020.5.9追記

途中抜けていた2014年3月末までの期間の出来事を、やっと書き終えました。
http://ichipapa.blog.fc2.com/page-198.html

今後は、2014年12月からの出来事を少しずつ書いていきたいと思っています。

OLD «  | HOME |  » NEW

プロフィール

イチPAPA

Author:イチPAPA
妻の実家近くのアパートから、GLホームで建築した我が家に引っ越して早数年…
もうアラフィフとは言えなくなったかも(^^;)

最新記事

カテゴリ

ブログ (10)
家づくりの検討 (19)
GLホーム (28)
マイホームデザイナー (8)
他ハウスメーカー、工務店 (37)
お世話になった業者 (10)
契約後の打ち合わせ、仕様変更 (23)
造成・基礎工事 (16)
建方工事 (15)
内装、造作等工事 (7)
漆喰 (9)
そして入居 (0)
外構工事、庭づくり (1)
アンティーク (8)
その他 (8)
未分類 (0)

月別アーカイブ

最新コメント

コメントの閲覧・投稿

コメントの投稿フォームが見えない場合はページの一番下近くにある    Comment:          (※Comment :の後の数字はコメント数)      という文字を左クリックしていただければ投稿フォームが現れます。     過去の記事についてのコメントもお待ちしてます。

カウンター

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 その他ハウスメーカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム